サッカー■音楽

■音楽と素材の小部屋■

サッカーと音楽の関係についてのお話です.

サッカー好きです!音楽とのおもしろい関係
スポンサードリンク

音楽
素材部屋の管理人が、なんでサッカーなの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実は大好きでよくTV観戦しています。

私のサッカー観戦歴は意外と長いんですよ。

初めてサッカー系の雑誌を買ったのは、1974年の西ドイツワールドカップの特集号です。

だいぶ前にテレビ東京で「三菱ダイアモンドサッカー」という番組をやっていて、当時数少ない海外のサッカーの試合を見れる番組として、夢中でみていました。

映像はお世辞にもきれいとはいえませんでしたが、当時のブラジルのリベリーノやイタリアのマッツォーラなど、あまりメディアでは取り上げてくれないファンタジスタ達のプレーも見ることが出来、テレビの前に釘付けになりました。

音楽でも、時々奇跡的に良い演奏を聞く機会があったりしますが、サッカーも同じような感覚で見ています。

美しいパスの繋がりから、アイデアにみちたゴールが生まれた時の興奮は、良い音楽のとびきりの瞬間を感じた時のものと似ていると感じています。

今の選手だとやっぱりロナウジィーニョがボールも持って前を向いたりすると、ドキドキ感が背筋を走ります。

ワールドカップ盛り上がりましたね。私もTV観戦で睡眠不足になりました。

そんな管理人くまぽんが独断と偏見で、サッカーと音楽の関係について語っちゃおうというページです。


★おもしろいサッカーのゲーム

サッカーをTV観戦していると、なんだかすぐチャンネルを変えたくなるゲームと、ついつい引きこまれていくゲームがあります。

つまり、ゲームがおもしろいか、おもしろくないかということなのですが、その理由は人それぞれにあると思います。例えば、

ひいきのチームか?
トーナメントかリーグか?
ひいきの選手がいるか?
審判は公正か?

等々ですね。サッカーファンなら、どれかは思い当たるのではないでしょうか?

しかし、ちょっと考えてみてください。これらの理由はあたりまえといえば、あたりまえすぎる理由です。

そこで、そんなあたりまえの理由抜きで、おもしろいゲームと感じた時、どこに引き込まれていってるのか、考えてみます。


★どこがおもしろいのか?
ついつい引きこまれるゲームには共通の特徴があります。

それは、素早い攻守の交代と、高い技術に裏付けされた流れるようなパス回しで構成されたゲームです。

そこには、高い技術と目線が生み出す独特の
「リズム」が生まれていると思います。

観戦するわたしたちは、選手たちによって作り出されたそのテンポ感に乗って、自然とゲームの中に入っていけるのです。

そして、その
「いい感じのリズム感」は、フィールド上の選手たちも感じているように見えます。つまりとてもゲームを楽しんでいるようにみえるんですね。

そんな中、独特の感覚をもったファンタジスタ達が、そのリズムに抑揚をつけるかのような素晴らしい個人技を披露してくれます。

流れの中でのプレーなので、冗長さや、スタンドプレー的な印象はありません。

ますますゲームが盛り上がってきます!その場でライブで観戦している観客の興奮も、画面を通じて伝わってきます。

ゲーム終了後には、とても充実感を感じています。

いかがでしょうか?つまりおもしろいゲームとは

いい感じのリズム感
高い技術
素早い展開
ファンタジスタの奇跡的なプレー

が含まれているゲームということになります。

次に音楽との関係について考えてみます。


★おもしろい音楽、そしてサッカーとの関係

おもしろい音楽、これも人それぞれな部分が多くあると思います。

つまり

アーティストのファンである
ラストコンサートだ
実は友達なんだよね

等々ですね。

これだと、個人的な嗜好や状況といった部分が多く反映されてしまうので、音楽についても、サッカーの場合と同じように考えてみます。

特に好きというわけではないアーディスト、ジャンルの音楽を、ライブで聴いたり、CDで聞いておもしろいと感じた時のことを思い出してみます。

今回はライブの場合を思い出してみます。

ライブが始まります。ステージの上のアーティストの名前はだれも知りません。

でもなんとなくステージ上のオーラに気がつき、期待している自分がいます。

最初の一音が出た瞬間、自分でもよくわからないものが頭の中に飛び込んできます。そして意識しないうちに引き込まれていきます。音や歌詞に自然に耳を傾けている自分を発見して驚きます。

いかがでしょうか?こんな経験されたことのある方もいらしゃるのではないでしょうか?

最初は、そんなに期待してたわけじゃなかったのに・・・なんでだろ?と考えてみると、そこには上記したおもしろいサッカーの試合を見たときと同じ要素が多いことに気が付きます。つまり

いい感じのグルーブ(リズム)
飽きさせない素早い展開
高い技術に支えられた正確な演奏
オーラのある個性的なアーティストの個人パフォーマンス

が含まれているのです。



いかがだったでしょうか?サッカーと音楽のおもしろい関係。

「リズム」という部分で、とても大きな関係があると思います。

自然と体が動き、ひきこまれていく、そんな時ってとっても幸せな気分になっていることに気がつきます。

サッカー、音楽、素晴らしいですね!

最後まで読んでくださった方、ありがとうございます!


メニューリスト
トップページ
MP3オリジナル素材
for movie flash
MP3素材
MIDIオルゴール素材
for homepage
オリジナル曲
クラシック曲
世界の曲
日本の曲
ホームページ素材
アイコン:日本語
アイコン:マーク
アイコン:矢印
アイコン:NEW
アイコン:UP
アイコン:COOL
ボタン
GIFアニメ:日本語
GIFアニメ:NEW
GIFアニメ:UP
GIFアニメ:COOL
音楽パソコンの話
メーカー製?自作?
音楽的パソコン史
サッカーの話
サッカーと音楽
旅行の話
沖縄
バリ島
ご利用時のお願い
ご利用方法
リンクについて
リンク集
プロフィール
Email








topページへ

Copyright (C)音楽と素材の小部屋All Rights Reserved